メンズ

一棟買いを行ない有利に不動産投資を始めよう

賃貸の管理業務

PCを操作する女性

賃貸マンションの経営は、しっかりした賃貸管理会社がいることで成り立ちます。人気があるのは管理がしっかりしているマンションです。しかし、手抜き管理をしていると、いくら立派なマンションでも借り主がつかなくなります。

区分所有にないメリット

積み木とお金

リフォームの自由度

不動産投資の初心者や、サラリーマンが副業として投資をする場合は、リスクを恐れてワンルームマンションから始めるのが普通ではないでしょうか。それに対してアパートやマンションを一棟まるごと買うとなると、初期投資が巨額になるため手を出しにくいというイメージがあります。しかし投資資金を全部自腹で賄える人は、よほどの資産家だけです。現実には多くの不動産投資家が、銀行ローンを組んで一棟のアパートやマンションを購入しています。賃貸物件の一棟買いは、区分所有に比べてリフォームの自由度が高いという特徴があります。そのため古くて安価な物件でも、工夫次第で空室率を大きく下げることが可能で、それだけ利回りが高くなります。

キャッシュフローの計算

一棟買いの不動産投資は、区分所有に比べてキャッシュフローを計算しやすいことも特徴のひとつです。リスクを分散する目的で、ワンルームマンションを複数購入する方法もありますが、それぞれの物件で空室リスクが異なり銀行金利も変わってくるため、計算が面倒になります。一棟買いの場合は最初に適正な見積を立てておけば、収支が比較的安定するというメリットがあります。そのほか万が一災害などで建物を失っても、土地は残ることが利点として挙げられます。ただし銀行やノンバンクから有利な条件で融資を引き出すには、誰が見ても納得できるような経営計画を立てておく必要があります。やはり不動産投資を始めるなら、それなりの勉強は欠かせないでしょう。

買収は増えている

オフィス

企業買収をすることは、ごく当たり前になっています。こうした企業買収の魅力は企業価値を効果的に向上させていくことができる点です。所有する不動産をスムーズに以上したい場合は、清算をするのではなく不動産M&Aをしましょう。

低リスクで運用できます

模型とお金

大阪でも収益物件を扱う不動産会社は増えてきています。収益物件を購入する場合に見極めるのは収益率になってくるものです。利回りが良くなくては確実な利回りを見込むことは出来ないものです。立地条件や間取り等、様々な条件で物件を検討し最適な投資物件を得ていくようにしましょう。

Copyright © 2017 一棟買いを行ない有利に不動産投資を始めよう All Rights Reserved.